ハピタスのデメリット。交換上限、月3万円の換金制限。

ハピタスポイント貯まってますか?

ハピタス経由で、購入するだけで、ポイント溜まるので、

割とけっこー簡単に溜まると思うのですが・・・

 

特に紹介制度は、ヤバいですね。

前回メリットばかり書いたんで、

ポイントサイトの紹介制度(2ティア)で稼ぐ。ハピタスのハピ友。

 

今回は、ハピタスのデメリットです。

ハピタスポイント交換制限

自己購入でもポイントが貯まり、ハピ友ポイントでもポイントが貯まる。

クレジットカードを作ったり、

銀行口座作ったり、

FX口座作ったり、

ヤバいポイント貯まりますよね?

で、この貯まったポイント、そのまま銀行振込で、現金にできるわけです。

しかし、この現金にできる金額は、制限があります。

 

基本300ポイントからの交換で、

月3万円分のポイントしか交換できません!!

ハピタス交換制限

・・・知らなかった。汗

 

ハピタスポイントには有効期限が無い(最終ログインより12カ月)ので、

貯め続けていたのですが、

いつの間にか3万ポイントを超えており、

翌月へ繰り越しとなってしまいました。

まぁ・・・無くなるわけではないので、良かったんですけど。

ひと月に3万以上は全額換金できませんので!

 

というわけで、継続的にポイントが貯まる様になってきたら、

毎月そっこー換金しておきましょう。

 

じゃあ、ハピタスポイント稼ぎまくってる人は、

ポイントをどうしているのだろうか・・・?

実は、換金制限ポイントに換算されない利用方法もあります。

余ったポイントは、ハピタス堂書店で利用可能!

ハピタス堂書店では、ハピタスポイント使用に上限がありません!

「ハピタス堂書店」とは?
ハピタス堂書店」は、本・CD・DVD・雑誌・電子書籍の購入に
ハピタスポイントがご利用いただけるオンライン書店です。
決済方法は、ハピタスポイント(1pt=1円)での決済、
クレジットカードでの決済、ポイントとクレジットカード併用での決済
からお選びいただけます。
また、ポイント交換の場合ですと、1ヶ月の交換限度額は30,000ポイントまでと
させていただいておりますが、ハピタス堂書店のご利用に関しましては
ポイントの使用に上限はございません。
さらに、お支払の方法に関わらず、ハピタス堂書店のご購入金額から
通常3%がハピタスポイントとして還元されますので、ぜひご活用ください。
※「ハピタス堂書店」は株式会社ブークスが提供しているサービスであり
ご利用の際は、ブークスへの会員登録が必要となります。

※参考→「ハピタス堂書店」とは? 

 

1ポイント1円は普通ですが、

ハピタスポイント利用でもポイント還元されるって凄くないですか?

しかも、キャンペーンを頻繁にやってますので、今なら最大10%還元とか・・・

更には、1000円以上で送料無料。

書籍なんかは、どこで買ってもたいして値段が変わりませんので、

余ったポイントで、本を買い漁れます。

ビジネス書籍って高いからねぇ~。

余ったポイントなんで・・・・漫画とかも、全巻買いしてやろうかな!?

 

余ったポイントを実際に使ってみました。

ハピタスポイントの交換上限まで換金して、余ったポイントをハピタス堂書店で使ってみた。

 

せどりの仕入先としてポイント消化できれば完璧。

ハピタスポイントの現金化について真剣に考えてみた。

 

余ったハピタスポイントを、EMERALDで利用する。

ハピタス堂書店と同様、

EMERALDでも、ハピタスポイント利用上限がありません!!

EMERALDの注意事項

ハピタスと同じく、株式会社オズビジョンが運営するサービスとなります。
EMERALDで商品を購入してもハピタスのポイントは獲得できません。
もしチャレンジが未達成(期限内に目標金額が集まらない)の場合、購入額は全額返金されます。
EMERALDでは、ハピタスのポイント交換上限30,000円を超えて、ポイントのご利用が可能です。
※参考→EMERALDとは

で、EMERALDって、何?

クラウドファンディングって言うサービスらしいです。

エメラルド

新規事業に投資?寄付?支援?する感じ?

投資額に応じて、商品やクーポン券が貰えたりします。

エメラルド | あらゆる夢の実現をもっと自由にするクラウドファンディング

 

結構いろいろなプロジェクトが有るので、

余っているポイントが有るなら、プロジェクトに参加するのも悪くないですね。

お米貰えたり、野菜が貰えたりするみたいです。

※追記

2015年4月「エメラルド」サービスは終了となりました。

クラウドファンディングサイト「エメラルド」サービス終了のお知らせとお礼

2015-04-02|12:55
いつもハピタス、およびエメラルドをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2013年9月より、弊社株式会社オズビジョンが約1年半にわたり運営しておりました、
クラウドファンディングサービス『エメラルド<emrld.jp>』ですが、このたびサービスを終了させていただくことになりました。

皆さまから多くのご支援や、貴重なご意見・ご要望を頂きましたおかげでサービス運営を続けてくることができました。
運営チーム一同、心よりお礼を申し上げます。

重要なお知らせ | ポイント貯めて現金やギフト券に交換できるポイントサイト | ハピタス

という事で、余ったポイントの使い道に選択肢は無くなった。

ハピタス堂書店で使いまくるのみ。

 

高ポイント獲得者は、3万円以上換金できる場合がある。

これ、最近あったハピタスのキャンペーン。

ランキングで10位以内に入った方は、

交換上限を10万ポイントまでに引き上げられるという、キャンペーン。

紹介キャンペーン

 

紹介数と、獲得ポイント数のランキングだったかな?

各ランキング10位以内に入ると10万ポイントまで換金可能に、

両方のランキングに10位以内の場合は、20万ポイントまで換金可能になるという。

上位入賞者は非常にありがたいキャンペーンでした。

 

もちろん、私は10位以内に入る事は無く、

その恩恵を受ける事はありませんでした・・・。

 

ハピタスのデメリットまとめ。

というわけで、

ハピタスは、ポイントが非常に貯まりやすい反面、

月3万円の交換制限があります。

 

その交換制限を超えても、

利用できるサービス(ハピタス堂書店、EMERALD)はあるので、

やはり魅力的なポイントサイトには変わらないです。

 

前回のキャンペーンの様に、上限が引き上がる可能性もあります。

 

個人的には、大手ポイントサイトの中で、

一番還元率が良い気がするんだけど・・・

気のせい?

登録して無い方は是非→ハピタス

月プラス3万円でも、結構生活変わりますから。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

※ハピタスについては下記記事も参考に。

ポイントサイトの紹介制度(2ティア)で稼ぐ。ハピタスのハピ友。

Pocket
LINEで送る


コメントを残す