Exifで個人情報がダダ漏れ。画像のアップロードには気をつけろ。

ブログを書く際に、画像って挿入してますか?

文章に画像をプラスする事により、

非常に見やすくなるのはモチロン、

SEO的にも有効ですよね?

 

そんな画像ファイル。

画像ファイルには、様々な情報を埋め込む事ができます。

Exif (Exchangeable image file format) といわれるデータです。

イグジフもしくはエグジフと読むらしいです。

 

最近のスマホで撮影した写真には、

様々なデータが時等的に埋め込まれ、

いつ、どこで、誰が撮影したのか?

すぐに分かる様になってます。

※もちろん設定で変更は可能。

 

非常に便利な反面、取り扱いに注意が必要です。

特にサイト運営している方。

撮影した画像を、そのままアップロードしてません?

個人情報ダダ漏れてますから。

 

Exifから分かる情報とは?

画像ファイルを、右クリックしてプロパティを開く。

詳細タブをクリックするだけで、

様々なデータが付与されている事がわかります。※Windowsの場合

 

撮影したカメラの情報、撮影日時、

フラッシュ有り無しか?

なんて事まで、分かってしまうのですね。

Exif カメラ情報

 

更にはGPSデータ、撮影者の名前まで分かってしまうんです。

 

GPS情報から撮影地、住所が丸分かり。

特に気を付けなければイケないのは、画像のGPSデータ。

 

最近のスマホやデジカメには、

GPS機能は、当たり前に付いているので、

当たり前に、GPSデータも付与されています。

Exif GPSデータ

 

撮影した場所が、かなり正確に分かるので、

自宅で撮影を繰り返して、画像アップロードしていれば、

住所を公開している様なものです。

 

画像を、逐一ブログでアップしていれば、

いつどこに行ったのか?どんな行動をしているのか?

全て分かってしまいます。

 

以前、SNSの画像から空き巣被害なんてニュースもあったけど。

それも画像のExif、GPSデータが関係していたようですね。

 

※最近では、TwitterやFacebookなどでは、

自動的にExifデータ削除される様になったみたいです。

 

画像のGPSデータの取り扱いには、くれぐれも気をつけましょう。

 

著作権情報や作成者情報で、本名もバレる危険性。

カメラによっては、

カメラの撮影者のデータを入力する事ができます。

 

撮影者名や著作権者情報を、

無意識に設定している方も多いのではないでしょうか?

Exif撮影者情報

 

GPS情報と同様に、Exifで著作者も確認できてしまう為、

本名で設定していた場合、本名もダダ漏れです。

 

ペンネーム、匿名で運営していたつもりが、

画像データで本名公開。

なんて事。あると思います。

 

Exif Viewerで、ネット上の画像情報を簡単に確認できる。

画像のExifについて心配になった方。

ネット上の画像にExifが有るか無いか、簡単に確認する方法が有ります。

Chromeの拡張機能、Exif Viwerです。

Chrome ウェブストア – EXIF Viewer

 

画像の上にマウスカーソルを乗っけると、

Exifが表示されるという、非常に便利なやーつ。

画像にGPSデータがあれば、Google Mapsで表示もされてしまいます。

※Exifデータが無ければ「Exif データなし」と表示されます。

 

こちらがEXIFデータが残っている画像。

EXIFで個人情報ダダ漏れ

いつ、どこで撮影したものでしょう?

GPSデータも残っているので、一瞬で分かってしまいますね。

 

Exifデータの削除の方法。

データ削除は簡単です。

画像のプロパティから、簡単に削除できます。

※Windowsの場合

 

プロパティの「詳細」タグより、

「プロパティや個人情報削除」をクリック

Exifデータ削除の方法

 

個人情報を削除して、画像を複製するもよし、

→「可能なすべてのプロパティを削除してコピーを作成」

指定した情報のみ削除するもよし、

→「このファイルから次のプロパティを削除」

Exifデータ削除

 

削除するとExifデータなしになります。

 

こちらがEXIFデータ削除後の画像

EXIFデータ削除

どぅでしょう?

 

Exifまとめ。

Exifって非常に便利な機能なのですが、

知らないで使っていると、思わぬトラブルに巻き込まれる可能性もあります。

 

アフィリエイトの良い点は匿名でも、可能な点。

サイト運営を匿名でやっているつもりで、

Exifで個人情報のダダ漏れでは意味がありません。

 

住所と名前さえ分かってしまえば、色々と悪用される時代。

SNSや、ブログ等にそのまま画像アップロードしてたりしません?

 

くれぐれも気をつけましょう。

 

P.S.

SNSって恐ろしいですね。

誰でも気軽に投稿できてしまい、

それが誰でも確認できてしまう時代。

 

炎上して個人情報さらされた後では・・・後の祭り。

人生終わります。

 

画像のアップロードする際は、

Exifデータだけでなく、

画像自体の内容にも問題が無いか?

くれぐれも、お気をつけ下さいませ。

Pocket
LINEで送る


1件のコメント

  • 充2005

    はじめまして&こんにちは(^^)/
    充2005と申しますm(_ _)m。
    最近のスマホやデジカメには、
    GPS機能は、当たり前に付いているので、
    当たり前に、GPSデータも付与されています。
    個人で取った写真はかなり危険だということですね。
    参考になりました。
    応援クリックさせて頂きます!
    ポチっとな^^
    良かったら、アフィリ友達になってください。
    お時間がある時にも、私のブログにも遊びにきてくれると嬉しいです♪

コメントを残す