GEO Online ゲオオンライン アフィリエイトの注意点。

GEO Online愛用ユーザーとして、

ゲオのアフィリエイトプログラムに参加していた・・・みたいです。

先日報酬を振り込まれて気付いた。謎の多いアフィリエイトプログラム。

 

最低支払報酬額、振込手数料、確定報酬・・・・

サポートに問合せして初めて知りました。

たぶん公式サイトには明記されていないんで、やる方の参考になれば。

「GEO Online ゲオオンライン アフィリエイトの注意点。」の続きを読む…

ASP

賢威(ワードプレス)でファビコンが表示されない。

前回、ファビコンの設定を無事完了できたのですが、

賢威(ワードプレス)でファビコンを設置する方法。 | アフィリエイト保育園

 

ファビコンの、プラグインを入れたり、

無駄な事をいろいろしてたりしたら、

いつの間にか、ファビコンが表示されない・・・

賢威の初期設定のファビコンになってました。汗

ファビコン表示されない

 

プラグインを入れたせいなのか?

ファビコンのプラグイン削除して、

再度、下記コードを、ヘッダー内に入力しても・・・

<LINK REL=”SHORTCUT ICON” HREF=”画像ファイルのURL” />

 

やっぱり表示されない。

 

こうなったら、

賢威のテーマを再インストールして、

再度コード入力してやる・・・

で、再度コードを入力してもダメ。

で、わかんないから、関係してそうなコードを探してみると。

ヘッダー内に、怪しいコード発見。

めっちゃ「favicon.ico」って書いてある。

ファビコン修正

<link rel=”shortcut icon”  type=”image/x-icon” href=”<?php bloginfo(‘template_url’); ?>/favicon.ico” />

上記コードの緑色の部分を、画像ファイルのURLに変更してみる。

↓こんな感じ

<link rel=”shortcut icon”  type=”image/x-icon” href=”https://affiliate-hoikuen.com/wp-content/uploads/favicon128x128.ico” />

・・・

・・・

ビンゴです!

 

エクスプローラーで、無事表示されました☆

WS000251

一応クロームでも確認してみた☆

WS000252

 

謎だ・・・

コードの意味がわかってないので、全くの謎ですが、ひと安心☆

 

他にも、ファビコンが表示されない場合は、

別の画像リンクを入力してたとか、

コードの全角、半角が間違っていたとか、

アップする、ファイルがJPEGだったり、

ありがちみたいですね。

くれぐれも、ICO形式のファイルを設定しましょう。

 

ファビコンは反映されるまでに、若干時間がかかる場合もある?様なので、

あとは、ブラウザのキャッシュを削除して、再度サイトを読み込んでみるとか?

 

ファビコン設定にこんなに苦戦するとは、思いませんでした・・・

少しでも参考になれば幸いです。

WordPressで記事を書くと、自分のコメントが表示されてしまう。内部リンクとピンバック機能

ワードプレス管理画面をチェックしていると、

コメントが3件も来ている!?

弱小サイトなのに、うれぴぃなぁ・・・

良く見てみると、自分でした。

んぁああ!?

ピンバック

 

どうやら、自分の記事から自分の記事にリンクを貼った事でこうなったらしい。

 

これワードプレスの、ピンバックっていう機能らしいですね。

自動トラックバック機能みたいなもん?

※トラックバックについて、未だ理解もしておりませんが・・・

 

自分の記事にリンクが貼られると、自動でコメント表示される。

非常に便利な機能らしいんですが・・・

 

自分で自分の記事にリンクを貼ると、

自分のコメントが、自分の記事に表示されてしまう。

困ったやーつです。

 

うーん、どうしたもんかと。

ピンバック機能をオフにする事も考えたのですが、

他のワードプレスサイトからの、ピンバックが無効になっても困りますよね?

 

で、ここで出てくるのが、またしてもプラグイン。

「No Self Pings」です。

 

No self Pings で内部リンクコメント対策する。

つーわけで、早速「No self Pings」をインストールします。

No Self Pings インストール

 

・・・

プラグインを有効化すれば、終了です。

特に設定は必要ないみたい。

これで、内部リンク貼っても、コメント追加される事も無くなりました。

 

ちなみに、No self Pings を有効化する前のコメントは、

消えないので、手動で消しましょう。

 

ちなみに、プラグインを導入せず、

ピンバックの機能の設定変更をしたい場合は、

「設定」→「ディスカッション設定」で、設定変更できます。

ピンバックの設定

 

自分で自分の記事にコメント。

スパムコメントの一種かと思い、勝手に恐れていましたが・・・汗

原因が分かってしまえば、

なんだ、そんな事かって感じですね。

プラグインを、インストールして有効化するだけで解決もできますから!

 

これで、自分で自分にコメントしてしまうという。

恥ずかしい事も無くなります。

良かった良かった。