忍者AdMaxの収益が評判通り低過ぎて、とりあえず貼っておくのも悩んでる件。

Googleアドセンスが貼れないから、とりあえず忍者アドマックスって人居ると思います。

アドセンス規約は厳しいですからね。

 

ポイントサイト、エロサイト、情報商材サイト・・・アドセンスはNGです。

「サイトへの AdSense 広告配信が停止されています。」っていう警告にビビッて対策を考えてみた。

 

私自身、AdSenseの警告貰ってから忍者に貼りかえたサイトも有るんですが・・・

報酬額見てびっくり。アドセンスの比じゃないです。

当サイトも忍者AdMax貼ってますが・・・どーするよ?って話。

「忍者AdMaxの収益が評判通り低過ぎて、とりあえず貼っておくのも悩んでる件。」の続きを読む…

ASP

法人化に伴いアフィリエイトASPの会員情報の修正する。登録情報と振込口座の変更方法。

アフィリエイトで法人化したので、

それに伴いアフィリエイトASPの登録内容の変更も必要。

 

法人名義にすれば、法人口座に報酬を振り込められるからってさ。

ASPによって、名義変更の方法は全然違いました。

譲渡扱いになったり、管理画面で変更するだけだったり、

証明書類を郵送する必要があったり・・・。

「法人化に伴いアフィリエイトASPの会員情報の修正する。登録情報と振込口座の変更方法。」の続きを読む…

ASP

GEO Online ゲオオンライン アフィリエイトの注意点。

GEO Online愛用ユーザーとして、

ゲオのアフィリエイトプログラムに参加していた・・・みたいです。

先日報酬を振り込まれて気付いた。謎の多いアフィリエイトプログラム。

 

最低支払報酬額、振込手数料、確定報酬・・・・

サポートに問合せして初めて知りました。

たぶん公式サイトには明記されていないんで、やる方の参考になれば。

「GEO Online ゲオオンライン アフィリエイトの注意点。」の続きを読む…

ASP

「サイトへの AdSense 広告配信が停止されています。」っていう警告にビビッて対策を考えてみた。

アドセンス報酬も、けっこーな金額になってきた。

ぐははぐはぐは、しめしめじ・・・って思ってたら

例のヤツが来ました。

「サイトへの AdSense 広告配信が停止されています。」っていう警告。

 

アドセンス規約は厳しいとは聞いていたが、いきなりの広告停止措置

数あるサイトの一つが停止となりました。

「「サイトへの AdSense 広告配信が停止されています。」っていう警告にビビッて対策を考えてみた。」の続きを読む…

ASP

Googleアドセンスについて真剣に考える。広告の設置場所とサイズと注意点。

サイトのアクセス数が、けっこー増えて来たので、

アドセンス広告を挿入する位置について真剣に考えました。

 

今までは、適当に記事中のみ広告挿入してましたが、

ホント適当極まり無かった。

 

クリック型の成果報酬なんて所詮・・・って思ってたけど、

やるとやらないじゃ大違い。

 

同じアクセス数で、報酬額は数倍です。

アドセンス報酬って結構バカにならないのね。 「Googleアドセンスについて真剣に考える。広告の設置場所とサイズと注意点。」の続きを読む…

ASP

株式会社オプティマイザーのASP メディパートナーの評判。実際に登録して気付いたメリット・デメリット。

株式会社オプティマイザーのアフィリエイトASP、メディパートナー。

ネットでの評価はネガティブな意見が多いですね。

KS000585

V.I.Pアフィリエイトサービスのメディパートナー

 

まぁ、実際私も登録するまでは、かなり悪いイメージでしたが、

実際登録してみた感じは・・・・

「株式会社オプティマイザーのASP メディパートナーの評判。実際に登録して気付いたメリット・デメリット。」の続きを読む…

ASP

Google Adsense(アドセンス)の審査に意外と簡単に通った話。

Googleアドセンスの審査は厳しい。

そんな情報を多くみかけ、

クリック型ASPは、忍者Admaxで妥協していました。

使ってみると、気付く報酬額の低さ。

忍者AdMaxの収益が評判通り低過ぎて、とりあえず貼っておくのも悩んでる件。

 

アドセンスはクリック単価も高く。

適切な位置に広告を貼れば、更に報酬額も上がります。 「Google Adsense(アドセンス)の審査に意外と簡単に通った話。」の続きを読む…

ASP

2014年9月Amazonアソシエイトの報酬率が改悪。他社アフィリエイトASPとの料率を比べてみた。

先日、A8からのメールで気付いた、Amazonアフィリエイトの報酬額の変更。

KS000344

 

どうやら、本家アマゾンアソシエイトでも、

報酬額が大幅減少との事。

アマゾンアフィリエイトのできる、

もしもアフィリエイトや、バリューコマースでも料率減少へ。

 

実際、具体的にどのくらい報酬額が減るのか?

ASP毎に報酬料率は異なるのか?

死活問題なので、割と必死に調べてみました。

・・・かなり痛いです。

 

Amazonアソシエイトの料率固定へ。

Amazonアソシエイトの最大のメリット、

紹介料によって、成果報酬が変わるというモノだったが・・・

KS000345

 

この超メリット、

紹介料率が3.5~8%にまで上がる仕組み、無くなります。

これまでの出荷数に応じた段階制料率を廃止し、商品カテゴリ毎に固定で紹介料を設定することで、より透明性の高い体系に見直しをいたしました。

 

いくら頑張っても、報酬は固定です。

更に固定の報酬額も、大幅減少です。

 

2014年9月以降のアマゾンアソシエイト紹介料率

KS000347

 

Amazonが売りたいであろう商品は8%とか、10%と非常に高い報酬率となりますが、

これも期間限定のキャンペーンです。

しかも、我々が売りたいであろう商品は、3.5%→2%へ大幅減少です。

家電・カメラ・PC・・・ハンパねぇ。

1.5%も料率下がったら、痛いどころじゃねぇ。

 

じゃあ、他のASPの方が得じゃない?

続いて、我らが主力もしもアフィリエイト

 

もしもアフィリエイトは、Amazon.co.jpはW報酬制度の適応外へ。

アマゾンアソシエイトの、紹介数による料率アップが無くなるなら、

W報酬制度のある、もしもアフィリエイトにしたら良いじゃん。

・・・って思っていたら、

見事、2014年9月より、AmazonアフィリエイトはW報酬適応外となる措置でした。

KS000348

マジかーい。

 

で、気になるAmazonアフィリエイト料率は?

KS000341

 

Amazonと変わらない感じ。

損も無いけど、得も無い。まぁ・・・仕方ない。

現金報酬、手数料も無い分、アマゾンより良いか。

 

A8.netでのAmazonアフィリエイト料率は1.5%と激減。

今回、アマゾンアフィリエイト料率の変更を教えてくれた、A8.net

残念ながら、メイン商品の料率が1.5%と、他社ASPよりも低いです。

KS000349

 

変更料率の抜粋

  • 本    商品購入金額の 3% → 2.3%
  • CD・DVD    商品購入金額の 2%  → 1.5%
  • TVゲーム    商品購入金額の 2%   → 1.5%
  • PCソフト    商品購入金額の 2%  → 1.5%
  • おもちゃ(フィギュアを除く)    商品購入金額の 2%  → 2.3%
  • おもちゃ(フィギュアのみ)    商品購入金額の 0.5%   → 0.3%
  • その他のカテゴリ    商品購入金額の 3.5%  → 1.5%(家電・カメラ・PC・・・)

 

他よりも、0.5%も低いんですけど!!

3.5%→1.5%へ変更って・・・半分以下の報酬じゃん。

恐ろしや、アマゾネス。

 

バリューコマースは、具体的な料率を未だ発表せず。

バリューコマースでは、未だ報酬料率は発表されていません。

変更なるとだけ、記載されていました。

KS000343

まぁ、アマゾンアソシエイト以上の報酬料率は、見込めないでしょう。

 

アマゾン料率の改悪で、私はどうするのか?

アマゾンの報酬も馬鹿にならなくなってきており、

アマゾンアソシエイトに、鞍替えしようかと検討していた矢先、

報酬料率が固定、大幅減少ですからね。

結果アマゾンアソシエイト審査は、通らなかったけど・・・笑

 

私は現在Amazonアフィリエイトは、

もしもアフィリエイトでやっているので、

AmazonアフィリエイトASPを比較する。アマゾンやるなら「もしもアフィリエイト」が一番オススメ。

アマゾンアソシエイトと料率が同じであるなら、このまま継続でいきます。

 

アマゾンアフィリエイトは、年々報酬額が減少しているので、

今後は、楽天、Googleアドセンスを押しぎみで行く事を検討しています。

3.5%から1.5~2%へ下げられたら、痛さ極まり無いですからね。

だったら、30日の再訪問期間のある楽天アフィリエイトの方が、

断然稼ぎやすいんじゃないかと。

楽天アフィリエイトが稼ぎ易いと言われる理由。再訪問期間の重要性。

A8.net で、アマゾンアフィリエイトやるなら、断然楽天アフィリエイトです。

 

ポンパレモールなんかも、最近アツいので、

楽天と比較して、ポンパレモールとかも提案してみても面白いかも。

 

9月からアフィリエイト報酬額が、10パーセントくらい減少するのは否めない。

ASP

ヤフオクの再訪問期間(クッキー有効期間)と、報酬料率を調べてみた。

2014年9月末日、

ヤフオク!のアフィリエイトがYahoo!アフィリエイトで終了。

バリューコマースへ移行となります。

まぁ、アフィリエイターならバリューコマースでやってますよね。

 

ヤフオクのアフィリエイトと言えば、

アフィリエイトの再訪問期間が、イマイチはっきりしない。

 

8時間とか、8日だとか、30日だとか・・・様々な情報を見かけたので、

実際に調べてみました。

 

バリューコマースの、注文リストレポートより検証です。

 

ヤフオクの再訪問期間は・・・8日なのか?

ヤフオクの注文レポートをダウンロードしてみる。

先月と今月の途中まで。

ヤフオクアフィリエイト成果一覧

 

クリック日と注文日の差が一番多いのを、

クッキー有効期間と判断します。

 

クリック日との差が大きいものをチェックしてみると、

こんな感じ。

ヤフオクの再訪問期間

6月2日にクリックで、6月14日に注文になっている・・・。

再訪問期間は12日間!?

30日は・・・全然有効では無いですね。

 

しかしながら、未だステータス保留の情報なので、

承認されなきゃ、確定ではないけどね。

再訪問期間8日以上なのは、間違いない。

 

ヤフオクの新規注文の定義と報酬料率

最近では、ヤフオク!の報酬額が割と馬鹿にならない金額となって来たので、

ついでに報酬料率について、調べてみました。

ヤフオク!のアフィリエイト報酬について

■報酬
新規注文:税抜1.85%~(税込2%~)
既存注文:税抜0.93%~(税込1%~)

※上記は最低料率となり、出品者の任意報酬により料率が異なります。
※新規の定義は過去1年入札がない方を新規としています。

■報酬発生条件
アフィリエイト広告経由で入札され「落札」された場合に成果が発生します。
「新規注文はヤフー報酬負担2%(税込)、既存注文はヤフー報酬負担1%(税込)」
その他出品者任意負担が1%~99%まで発生する場合があります。

【報酬対象外】
アフィリエイトサイト様自身の自己落札。
入札後にキャンセルなどで落札に至らなかった場合。
チャリティオークションからの落札。

除外カテゴリ【特定カテゴリ、不動産カテゴリ、その他カテゴリ】 ・ 除外商品【官公庁出品商品】

 

新規ユーザーの注文は料率2倍って結構デカいです。

私の場合、結構な頻度で2%の報酬となってます。

過去1年以上入札がない方は、新規ユーザー扱いとなる様です。

この辺もありがたい。

 

また、出品者負担でアフィリエイト料率が上がる場合もある様ですが、

私は今のところ、2%以上の報酬は見当たらない。

 

ヤフオクは、再訪問期間がまぁまぁ長く、アフィリエイト料率1%以上、

クッキー有効期間は、アマゾンに比べ長いので、

報酬も上げやすいです。

実際、私は結構上がるようになってますし、

アマゾン、楽天には無い商品も多くあるので、

上手い事併用する事をオススメします。

 

中古品は間違いなく、ヤフオク!で購入しますから、

新品価格と比較するなんて事も有効です。

 

ヤフーショッピングの再訪問期間は8時間なのか!?

ヤフオクもそうですが、

ヤフーショッピングの再訪問期間も、明記されてませんよね?

噂では、8時間らしい・・・ってホントかな?

ホントなら、再訪問期間が短過ぎ・・・

だったら、楽天の商品紹介した方が良いですね。

 

商品も似たような感じで、楽天のクッキー有効期限は30日ですから。

楽天アフィリエイトが稼ぎ易いと言われる理由。再訪問期間の重要性。

 

私のヤフーショッピングの成果は無いに等しいので・・・

残念ながら検証できず。

成果が上がるようになったら、

ヤフーショッピングの再訪問期間も合わせて検証したい。

 

ヤフーショッピングの商品アフィリするなら、

同じくバリューコマースです。

報酬額も変わらないですから。

楽天アフィリエイトとアマゾンアソシエイトの報酬率と有効範囲。再訪問期間はASPによって違うのか?

 

まぁ、ヤフーショッピングやるなら、楽天とアマゾンやるけどね。

楽天とAmazonのASPは、もしもアフィリエイトがオススメです。

AmazonアフィリエイトASPを比較する。アマゾンやるなら「もしもアフィリエイト」が一番オススメ。

ASP

サイト移転時のアフィリエイトタグ、アフィリエイトリンクは貼りかえるべきか?

無料ブログから、WordPressサイトへ移行。

非常に面倒だったのが、アフィリエイトリンクの貼り替え作業。

 

アフィリエイトタグは、サイト毎に発行されるコードが違う場合が多く、

新たにアフィリエイトタグを取得し、設置し直す必要があります。

 

サイト毎に審査もあるASPも多いので、

サイト移行して、アフィリエイト審査して、アフィリエイトリンク貼り替えが必要・・・。

基本的に、超面倒ですよね?

手動でやるには面倒すぎるし、テキストエディタで置換できない場合も多い。

じゃあ、どうする?

 

サイト移行前のA8アフィリエイトコードを、サイト移転後も継続利用してみた。

サイト審査も無く、サイト追加も簡単なA8.net

アフィリエイトタグの認識コードが複雑で、テキストエディタで一括置換できそうもない。

どうしたら良いかワカラナイ・・・

 

というわけで、私は新サイトの追加はしたものの、

アフィリエイトリンクは旧サイトのものを、そのまま利用していました。

全てのアフィリエイトリンクを、手動で貼り替えるのは面倒すぎますからね。

 

で、どうなったか?

・・・

サイト移転前の記事を、アフィリエイトコードごとコピーした結果、

特に、問題なく報酬が挙がっております。

 

アフィリエイト報酬は、現在も挙がり続けていますが、

集計画面では、旧サイトで発生している事になってます。

 

移行後の新サイトでも、

旧サイトのアフィリエイトコードは有効となりますが、

集計画面では、旧サイトの報酬として認識される様です。

 

ヘルプを調べてみると、

広告掲載サイトを間違えても問題無いとの事です。

広告掲載サイトを間違えたらどうなりますか。

掲載サイトの選択を間違えた広告素材にて掲載した場合でも、成果は問題なく発生します。
掲載サイトの選択は掲載サイト毎のレポートを表示するためのものです。
選択を間違えた場合は、レポート上で表示されるサイト情報が選択したサイト経由の成果として表示されます。
正しいサイト情報でレポートを確認したい場合は、掲載サイトを選択し直した広告素材に貼り替えてください。

※参考→AS – FAQ: 05.広告の掲載について

 

報酬が無事挙がってくれるなら、正しくないレポートで特に問題ねぇ。

 

アフィリエイトコードを、貼り間違えた場合はどうなるのか?

最近、某ASP担当者と特別単価の話が頂いたので、

ついでに、別サイトでのアフィリエイトコードについて伺ってみました。

 

Aというサイトで登録したアフィリエイトコードを、

間違ってBというサイトに貼り付けた場合。

報酬自体は、問題なく発生するとの事。

 

この場合、実際にはBというサイトで経由で報酬上がっていても、

報酬レポートはAというサイトで計上されるとの事です。

 

しかしながら、

基本的には、申請しているサイト毎にアフィリエイト承認をしているので、

広告主によっては、やはり問題がある場合も・・・との事。

よって、間違って貼り付ける程度なら問題ないが、

あんまりやりすぎるのは、辞めて欲しいと言われました。笑

 

ちなみに、特別単価は、タグ毎に特別単価が適応となるので、

申請サイト以外でも、特別単価適応となる様です。

しかし、登録サイト以外で特別単価のコードを貼る場合は、

やはり事前に確認して欲しい・・・と言われました。

そういう感じです。

 

サイト移転時のアフィリエイトコードはどうすべきか?

ASPによっては、サイト認識コード(id=○○○○○○とか)の書き換えだけで、

どのサイトでも、そのまま利用できるものもあります。

テキストエディタで、画像URLの変更と同時に、

サイト認識コードをまとめて置換してしまいましょう。

 

アフィリエイトコードが複雑で、

サイト毎で、どこが変わっているかわからない場合。

下手にいじらず、

旧サイトのアフィリエイトコードのままとりあえず移行。

後日、更新するところから、徐々に新しいサイトのコードに変更って感じでも、

そんな問題ないんじゃねーのかな?

ってのが私の考えです。

 

しかしながら、申請サイト以外でのアフィリエイトコードの運用は、

ASPの規約違反になる可能性もありますので、

くれぐれも、各自確認の上、自己責任にて判断下さいませ。

 

サイト移転って作業は非常に面倒で、

私は、もう2度とやりたくありませんし、やらないつもりです。

 

内部リンク、画像リンク、アフィリエイトリンクの貼り替え

サイト移転するくらいなら、

新しいサイトを、最初から気合い入れて作った方がマシだと思う、今日この頃。

新サイトはインデックスも遅く、

重複記事もペナルティになりますからね。

noindex, noffollw, robots.txtとか、よく解らんで、ペナルティになるよりは、

最初からしっかりと、サイト作成していきましょう。

 

無料ブログで、アフィリエイトやっているなら、

今のうちから、レンタルサーバー借りて、

独自ドメインでサイト運営する事をオススメします。

 

インデックスされなくなってから、ブログ削除されてからでは遅い。

サイト移転するなら、今でっしょい。

ASP