初心者アフィリエイターが使っているWordPressテンプレートまとめ。

私は、プログラミングスキルは皆無です。

そんな私がアフィリエイトで喰っていけてるのは、ワードプレスという存在があるから。

ブログ感覚で、WEBサイト運営できるし、

ワードプレスはテンプレート(テーマ)次第で、デザインも自由自在ですからね。 「初心者アフィリエイターが使っているWordPressテンプレートまとめ。」の続きを読む…

テンプレート賢威だと思わせない為に。賢威カスタマイズ方法まとめ。

賢威使ってんだけど、初期デザインのまま使ってるの俺くらいじゃね?

って事で、微妙にカスタマイズしてみた。

 

賢威を使い慣れてるんだけど、最近はデザイン被るから使ってませんでした。

売れてるだけに被る。

同じジャンルで賢威あるとなんだか萎える。

でも賢威使いたいから、カスタマイズしたい。

賢威6.2で無難なテンプレート「コーポレート」をカスタマイズします。 「テンプレート賢威だと思わせない為に。賢威カスタマイズ方法まとめ。」の続きを読む…

リファインSNOWのトップページで、抜粋「続きを読む」表示する方法。

ルレア付属のテンプレと言えば、リファインSNOW。

非常にカスタマイズし易いテンプレで、当サイトでも、絶賛運用中です。

 

そんな使い易いリファインSNOWでも、一点悩まされた点がありました。

トップページを表示すると・・・・

最近の記事が、全文表示されて困っっちゃう!!

「リファインSNOWのトップページで、抜粋「続きを読む」表示する方法。」の続きを読む…

WordPressで画面真っ白に!無料テンプレートSTINGERには気をつけろ。

いやー焦りました。

朝からサイトデザインをいじっていたら、管理画面が開けなくなった!!

真っ白。真っ白。

サイトも表示されず、真っ白。

それなりにアクセスがあるサイトだったので、顔面蒼白です。

なんとか直りましたんで、覚え書き。

「WordPressで画面真っ白に!無料テンプレートSTINGERには気をつけろ。」の続きを読む…

WordPressテーマ Dynamic (TCD009)の見出しを変更する方法。

賢威デザインに飽きた為、

サイトのテンプレートを、TDC製のDynamicに変更しました。

 

テンプレートデザインは非常に気に入っているものの、

見出し(h3、h4)のデザインが、太字になるだけで使えない。

「見出し3」とかにしても、マジで意味ない。

「WordPressテーマ Dynamic (TCD009)の見出しを変更する方法。」の続きを読む…

TCDのテンプレートでWindows Live Writerのテーマ更新ができない。

以前、Windows Live Writerで、

賢威テンプレートが上手く反映されないという記事を書きましたが・・・

Windows Live Writer でワードプレス記事を書く注意点。賢威テンプレが上手く反映表示されない。

 

最近TCDのテンプレートに変更したところ、

またしても、Windows Live Writerで、テーマ更新のトラブルに遭遇しました。 「TCDのテンプレートでWindows Live Writerのテーマ更新ができない。」の続きを読む…

PS Auto Sitemapで、サイトマップページを自動で作成する。

サイトマップは、WEBサイトの目次(もくじ)の様な物。

サイトで埋もれがちな過去記事や、

全ての記事が一覧で表示されるので、

意外に閲覧する方も多いです。

※検索エンジン向けの、XMLサイトマップとは別物です。

ワードプレスにサイトマップの自動送信設定。Google XML Sitemaps

 

賢威サイトでも、初期設定で右上に初期表示されてます。

賢威サイトの右上「サイトマップ」リンクを設定する。ヘッダー上部トップメニューの編集方法。

 

表示されていても、サイトマップページを作成しなければ、意味が無い。

 

というわけで、サイトマップを作ります。

プラグイン「PS Auto Sitemap」で簡単作成です。

 

PS Auto Sitemapのインストール

管理画面「プラグイン」→「新規追加」

「PS Auto Sitemap」で検索です。

KS000219

インストールしたら、PS Auto Sitemapの利用設定をしていきます。

PS Auto Sitemapの設定の流れ

  1. サイトマップを表示させてい記事を作成
  2. 作成した記事にコード「<!– SITEMAP CONTENT REPLACE POINT –>」入力
  3. 作成した記事IDを、PS Auto Sitemapの「サイトマップを表示する記事」に入力

難しくないです。簡単です。説明します。

 

サイトマップを表示させる固定ページを作る。

サイトマップを設置する場所を作ります。

新規投稿でも構いませんが、まぁ固定ページに作ってる人の方が多いです。

 

管理画面「固定ページ」→「新規追加」

タイトルは「サイトマップ」で間違いないでしょう。

パーマリンクも、わかりやすいURL「sitemap」に変更。

本文には、テキストモードで、

<!– SITEMAP CONTENT REPLACE POINT –>

と記載しておきましょう。

新規固定ページを追加

 

最後に固定ページを保存して、

記事IDを確認しておきましょう。

アドレスバーに表示されてます。

KS000221

「post=○○○」の、数字部分がページIDです。

 

この記事IDは、PS Auto Sitemapの設定で必要となりますので、

控えておきましょう。

 

PS Auto Sitemapの設定をする。サイトマップページと紐づける。

PS Auto Sitemapの設定画面を表示します。

管理画面「設定」→「PS Auto Sitemap」

 

先ほど確認した記事IDを、

「サイトマップを表示する記事」に入力

PS Auto Sitemapの設定

「変更を保存」で完了です。

 

当サイトではこんな感じ

サイトマップ | アフィリエイト保育園

 

続いて、賢威右上のトップメニューにも設定します。

賢威サイトの右上「サイトマップ」リンクを設定する。ヘッダー上部トップメニューの編集方法。

トップページの新着記事一覧にサムネイル(アイキャッチ画像)を表示する方法。

トップページの新着記事一覧に、サムネイル画像が表示されている。

他人のサイトを見ていると、良く見かけるんだけど・・・

どうやるんだこれ?

サイト自体はワードプレスサイトで、テンプレートも賢威っぽい。

プラグインとか入れんのかな?

・・・なんて考えてたんですけど。

非常に簡単にサムネイル画像表示する事ができました。

 

最新のWordPress(Ver.3.3.1以降?)なら、

アイキャッチ機能ってのがあるのね。

プラグインとか全然必要ありませんでした。

 

ワードプレスでアイキャッチ画像を設定する方法

トップページに、アイキャッチ画像を表示するのは非常に簡単。

記事書くときに、アイキャッチ画像を設定すれば良いだけ。

 

ワードプレスより、

新規投稿画面を開きます。

後は、投稿画面の右下にある。

「アイキャッチ画像を設定」をクリックして、

画像を設定するだけです。

アイキャッチ画像の設定

 

これだけで、トップページの記事一覧に画像が表示されるようになります。

 

賢威テンプレ、トップページの設定「新着情報の表示」の必要性とは?

記事のアイキャッチ画像を設定すると、

トップページで、記事の内容も把握しやすくなるし、

トップページに画像が増えるので、見た目的にも美しい。

 

で、先ほど設定したアイキャッチ画像、

最新情報っていう、新着情報の表示欄にはアイキャッチ画像の表示はされません。

 

賢威の場合「トップページの設定」→「新着情報の表示」の、

「タイプ1」とか「タイプ2」ってやつです。

賢威テンプレ新着情報の表示

 

ここで疑問なのが、この「新着情報の表示」を設定する意味。

「新着情報の表示」したとしても、

その下に、更に新着順に記事が表示されています。

 

「新着情報の表示」タイプ1の場合

新着情報タイプ1

 

「新着情報の表示」タイプ2の場合

新着情報タイプ2

 

「タイプ1」と「タイプ2」どちらの場合も、あまり変わらず、

最新情報って記事一覧が表示された下に、

新着順の記事一覧がサムネイル画像付きで表示されてます。

 

だったら「新着情報の表示」の設定要らなくね?

というわけで、私は「表示しない」に変更しました。

新着情報を表示しない

 

これで、新着記事が画像付きで、

トップページに、一覧表示される様になりました。

新着情報表示しない

 

この「新着情報の表示」の「表示しない」は、

賢威6.1より設定できる様になったみたいですね。

 

ワードプレスでも、以前はアイキャッチ画像を設定でき無かった様ですから、

日々、私の様なソースコードをいじれないアホにも、

使い易くなっているんだなぁ・・・と、実感。

ありがたやありがたやぁ~。