TCDのテンプレートでWindows Live Writerのテーマ更新ができない。

以前、Windows Live Writerで、

賢威テンプレートが上手く反映されないという記事を書きましたが・・・

Windows Live Writer でワードプレス記事を書く注意点。賢威テンプレが上手く反映表示されない。

 

最近TCDのテンプレートに変更したところ、

またしても、Windows Live Writerで、テーマ更新のトラブルに遭遇しました。

 

トップページを「固定ページ」に設定すると、テーマの取り込みエラー。

Windows Live Writerに反映どころか、

テーマの取り込みさえできないという事態が発生しました。

 

で、サイトには「テーマ検出に使用される仮の記事」という記事が残る現象。

困った困った。

 

で、調べてみると、

特定のページをトップページ表示している場合、エラーが出る様です。

 

WordPress管理画面より。

「外観」→「カスタマイズ」→「固定フロントページ」で、

「フロントページの表示」を「最新の投稿」にすれば取り込み可能になります。

KS000475

※TCDテンプレート「Dynamic(TCD009)」の場合です。

 

最近の投稿にすれば、無事テーマ更新完了しました・・・が、

つづいてのトラブルです。

 

TCDテンプレも、Windows Live Writerで右側よりになってしまう問題。

前回の賢威テンプレの時と同様、

Windows Live Writerは、トップページのデザインを読み込むので、

どうしても右寄りになります。

 

TCDのテーマが無事読み込めたものの・・・やはり左半分に無駄スペース。

KS000465

 

というわけで、

トップページに、記事ページを無理やり持ってくる方法です。

※正しいやり方かどうかわかりません。各自、自己責任でご判断下さい。

 

TCDテンプレの「index.php」の内容を「single.php」に書き換えます。

※参考にしたサイト→Windows Live WriterでWordPressのテーマ更新(読み込み)ができない時の強引な対処方法 | ノート100YEN.com

 

FFFTPでサーバーにアクセス。

フォルダ「public_html」→「wp-content」→「themes」より、

今回変更するテーマ「dynamic」を開きます。

KS000461

「index.php」の内容を、「single.php」と同じ内容に書き換えて終了。

※くれぐれもバックアップをとっておきましょう。

これでトップページに、記事ページが来ているハズです。

 

あとは、Writerで再度テーマ更新すれば。

KS000464

 

無事、Windows Live Writerで反映されました。

KS000468

左上の空白は、アイキャッチ画像領域です。

 

Writerのテーマが無事反映されたら、

「index.php」の内容を元に戻す事を忘れずに。

 

Writerでテーマ更新して、別のWordPressテーマで使うという方法。

別に、ワードプレスのテーマを変更したからと言って、

Windows Live Writerで、現在のテーマに更新する必要はありません。

 

私は、TCDのテンプレートを利用しているにも関わらず、

Windows Live Writerでは、別のテーマ設定(テンプレ賢威)のままだったりします。

私は特に不具合ないけど・・・問題無いよね?

 

上記の様な、テーマ更新は意外と面倒だし、

Writerのテーマ更新で不具合あると困るので、

記事の出来上がりのイメージが変わらないのであれば、

ワードプレスのテーマ変更しても、

Writerのテーマ更新せず、記事を書き続けるってのも一つの方法です。

 

Writerのテーマ更新が上手くいかないなら、

WordPressのテーマ変更して、別のテーマで設定する方法もありじゃね?

Pocket
LINEで送る


コメントを残す