インデックス圏外へ飛んだサイトが、いつの間にか上位サイトへ食い込んでた話。

2014年7月の約一年前、2つのサイトがぶっ飛びました。

アクセス数が急落する原因。Googleのペナルティでなければ自然と回復する・・・と願っている。

といっても、一日50~100アクセスくらいが、ほぼ皆無になった位のレベルですけど。

 

アクセス戻ったら報告するつもりだったんで、その後の経過です。

ぶっ飛んだウチの一つは当サイト(アフィリエイト保育園)ね。

サイト1:徐々にアクセス数上昇。成功の軌跡。

圏外になった明確な理由も分からず、

特にペナルティってわけでも無さそうだったんで、

ただのコンテンツ不足。私の力不足。

サイト更新してれば、戻るよきっと・・・

って信じて更新していたら、

見事に復活したのが、2014年9月。

1日150アクセスくらいまで戻ってました。

インデックス圏外で急激に下がったアクセス数が、急激に戻った話。

まだまだ少なかったけど、圏外から復活した喜びったらありゃしない。

グーグルさんに認知されてるだけでも、全然違うからね。

大規模サイトで1万PV達成くらいの喜びです。

 

で、同様のペースで更新し続けた結果。

2015年5月の現在では、一日3000~4000セッションの有り難いサイトになってました。

KS001307

じわじわじわ~って上がってる。

1年かかったけど、ぶっ飛びもせず、急上昇もせず、精神的に宜しい感じ。

専門サイトなんで、1日4000PVもあれば十分収益化が可能です。

 

サイト2:当サイト、アフィリエイト保育園のアクセス数推移。

運営しているんだか、運営していないんだか分からない。

息抜き程度に更新している、自己満足に近い当サイト。

 

同じく2014年7月頃にぶっ飛んで・・・

アクセス数が急落する原因。Googleのペナルティでなければ自然と回復する・・・と願っている。

 

復活したのが2014年11月頃。

2014年8月、9月のアフィリエイト確定報酬まとめ。

 

復活したといっても、元々一日50アクセスくらいだったんで、

こちらも大した数字ではありませんが・・・嬉しいには変わりない。

 

で、当サイトの意味不明な更新頻度で、

アクセス数は、どのように推移しているのかというと。

KS001308

 

2015年5月現在、1日200セッション越え~♪

なんか一回バズってるし。

微妙な更新で、圏外サイトがアクセスのあるサイトになっただけでも良い思う。

もぅちょっと真面目に更新しないとね。

 

オマケ:月一回更新しているFC2ブログ(無料)のアクセス数推移

以前、月一回の更新でアクセス数はどう変化したか?って記事書いたんで・・・

月一回の更新でアクセス数はどれくらい変動したか?無料のFC2ブログ。

 

その後のその後です。

2013年7月より月一更新のみで、上っ面の稼働サイトとなります。

KS001309

2014年4月の時点で700セッション有ったのが、

現在では約半分の350セッションくらい。

2014年10月に一旦アクセス増えてますが、これは謎の上昇です。

 

更新内容も薄っぺらな内容なんで・・・まぁ、アクセス数は下がるよね。

そろそろ限界感じてるんで、別の活用方法を考えてます。

 

結論:Googleペナルティで無ければ、自然と回復できたよ俺。

復活する事を願って過去記事書いてたんで、実際に復活できて良かったです。

アクセス数が急落する原因。Googleのペナルティでなければ自然と回復する・・・と願っている。

 

サイトアクセス数の急落で、変に理由をこじつけるよりは、

サイトの質が低かった事をしっかりと受け止めて、

サイトの質の向上に務める方が早いかと。

悩むなら手を動かす。人の役に立つ記事を書く。

 

きっと誰かが見てくれると信じて更新する。

良い物を書けば、いつかは見てくれる。

アフィリエイトで即成果が出ないのは、当たり前ですからね。

 

SEOに詳しいって人に相談しても、迷走するだけです。

SEOの事なんて誰にも分からないんだから。

SEOの事なんて誰もわかっていないんでしょ?っていう結論。

 

アクセス数の急落で、焦って別サイトを立ち上げるよりは、

今あるサイトで勝負した方が早いとも思ってる。

別に悪い事してないんだったら尚更。

一からやるのは面倒だし煩雑にもなる。

えぇ・・・あくまで私のやり方です。

Pocket
LINEで送る


2件のコメント

  • タク

    始めまして

    僕は保育園さんのサイトが好きなので見てますよ!

    • 黒ゴリラ

      タク 様

      ありがとうございます。そのコメントを励みに更新していきたいと思います。

コメントを残す