WordPressサイトに、Googleアナリティクスと、ウェブマスターツールを導入する。

ワードプレスの初期設定が、なんとなく終わってきたので、

ワードプレスインストール。賢威を導入にしてからの初期設定。

 

アクセス解析ツールと、ウェブマスターツールを導入します。

アクセス解析といったら、Google Analytics。

Google アナリティクス公式サイト – ウェブ解析とレポート機能 – Google アナリティクス

 

 Googleアカウントが有れば、導入も簡単です。

Googleアナリティクス

 

サイト情報入力して→連絡先入力して→規約に同意して

あとは、解析したいサイトのテンプレートに、トラッキングコードを埋め込むだけです。

 

トラッキングコードを、テンプレートに埋め込む?

初めてアクセス解析を導入する時、私は意味プーでした。

意味プーでしたが、プラグインで簡単に設置しました。

 

Googleアナリティクス導入のプラグインは、

調べるといっぱい出てきますが・・・

正直違いがわからねぇ!!

 

つーわけで、

私は「Google Analytics for WordPress Configuration」で導入しております。

※管理画面「プラグイン」→「新規追加」の検索窓から検索してね☆

 

プラグインインストールして、

Profileに、アナリティクスで登録したサイトIDを入力すれば・・・

自動で設定してくれました。

 

このサイトはたしか、

昨年末くらいに、アナリティクス設置していたので・・・

過去1カ月のこのサイトのアクセスを見てみると、

こんな感じ。

アナリティクス

一カ月40人。笑

 

続きまして、ウェブマスターツールの導入。

詳しい事は省きますがこれ、必須ですね。

導入し忘れてたので、本日設定します。

Googleウェブマスターツール

 

先ほどと同じ、Googleアカウントでログインして、

WS000226

右の方にある、サイト追加ボタンをクリックして、

登録サイトURLを入力すると・・・

 

所有権の確認の画面。

で、Googleアナリティクス利用していれば、所有権の確認が簡単にできてしまいます。

ウェブマスター登録

 

 

Googleアナリティクスアカントを使用します。

 

で、一瞬で設定完了です。

WS000228

 

 

ウェブマスターツールの導入ってこんな簡単だったっけ??

 

・・・無事認識されてるし。

WS000229

 

というわけで、アナリティクスを導入したら、ついでにやっておきましょう。

同じアカウントで、ウェブマスターツールにログインして、

所有権の確認をするだけです。

 

次はサイトマップの作成かな?

ワードプレスにサイトマップの自動送信設定。Google XML Sitemaps

Pocket
LINEで送る


コメントを残す